学科紹介

Course

建築学科 夜間部

夜間(2年制)

40年以上の実績を建築学科夜間部。昼間部と同様の充実した授業で、高い知識と技術を身につける。

職業実践専門課程認定学科(文部科学大臣認定)・国土交通大臣一級建築士 認定校・岡山県知事二級建築士 認定校

Goal in Course 長い歴史と伝統をもつ実践的な匠の技を学ぶ。

めざす将来

  • 建築士・大工
  • 建築施工管理(現場監督)
  • インテリアコーディネーター
  • 構造設計者
  • 宅地建物取引士
  • 公務員(建築技術職)
  • 住宅営業
  • 店舗デザイナー

OUTLINE

学科の概要

生活スタイルに合わせて建築を学ぶことができる夜間部は、社会人、大学生、主婦、自営業など、働きながら建築のプロを目指そうとモチベーションの高い学生が集まります。また、資格取得の内容は昼間部と同じなので少人数制や学費面でも大きなメリットがあります。さらに2014年4月から長期履修制度がスタートし、2年間の学費で最長4年間の履修が可能になり、時間と学費をより生活スタイルに合わせて活用することができるようになりました。

夜間部の授業

夜間部の授業は、月曜日から土曜日の18:00から21:10まで。
夏・春休みもあり、働きながら資格取得に向けての修学が可能です。
また、教育訓練給付金制度(※夜間部のみの制度)にも指定されており、働きながら学びたい方のキャリア形成をサポートします。さらに、長期履修制度を利用すると、働きながら学ぶ学生の生活スタイルに合わせた履修ができます。

LEARNING POINT

学びのポイント

Lrarning 01 資格取得、建築士受験資格は昼間部と同じ!

授業は月〜土[18:00〜21:10]、夏・春休みもあるので仕事をしながら学ぶ事ができます。
また、少人数制なのでマンツーマンでの指導が可能です。資格取得、知識・技術の習得に向けて、自分のペースで学習できます。

Lrarning 02 しっかり身につく授業内容!

設計製図

木造や鉄筋コンクリート造の製図実習を通して、基本的な製図能力を身につけます。

CAD実習

建物・空間のアイデアを練るCADの操作や、プレゼンテーションに必要な技術を学びます。

構造力学

建築設計における構造の意味や骨組・力学を学び、実務・建築士試験に役立つ力を修得します。

Lrarning 03 夜間部カリキュラム1週間の授業例!

木構造 一般構造 インテリア 建築施工 設計製図 構造力学
CAD実習 建築設備 建築法規 建築計画 設計製図 構造力学