長島愛生園 十坪住宅の模型作製にむけて

建築学科

長島愛生園に残る十坪住宅の模型作製に取り組むため、長島愛生園歴史館の田村様の案内で、昨年実測調査をおこなった十坪住宅を見学しました。

長島愛生園 歴史館

長島愛生園 歴史館

十坪住宅のほとんどは、昭和10年前後に建設されてから、後に島内の患者自らの手で増築されている。

十坪住宅のほとんどは、昭和10年前後に建設されてから、後に島内の患者自らの手で増築されている。

DSC_4084 DSC_4085 DSC_4088 DSC_4120

傷みが激しいが、牛舎の一部は、住居にも利用されたあとがうかがえる。

傷みが激しいが、牛舎の一部は、住居にも利用されたあとがうかがえる。

島内は、戦中戦後の食糧難の時代に、山を切り開き、畑を耕作していた様子がいたるところに見受けられます。写真のような作業小屋が数多く残っています。

島内は、戦中戦後の食糧難の時代に、山を切り開き、畑を耕作していた様子がいたるところに見受けられます。写真のような作業小屋が数多く残っています。

相愛の磯、向こうに見えるのは日生諸島の鴻島。

相愛の磯、向こうに見えるのは日生諸島の鴻島。

展望台から、瀬戸内を望む。対岸は小豆島。

展望台から、瀬戸内を望む。対岸は小豆島。

学生たちは、初めて知る長島愛生園の歴史を心に深く刻んだようです。また、牛舎や相愛の磯までのハイキングコースをたどり、展望台では瀬戸内の穏やかな自然を感じてきました。


« »