鐘撞堂の模型組立(基礎構造)

建築学科

建築学科昼間部、夜間部の1年生が島村先生の授業「基礎構造」で貫(ぬき)構造について実体験するため、恩徳寺(岡山市中区沢田)の鐘撞堂(かねつきどう)の1/2スケール模型を組み立てました。島村先生の授業では、机上の学習だけでなく、実際に模型などを使って目で見て触れる実体験型の授業が行われています。

turigane01 turigane02 turigane03 turigane04 turigane05

振動模型を使って、伝統木造と現在の木造の違いを実験。

振動模型を使って、伝統木造と現在の木造の違いを実験。


« »