アクアリウム学科2013年度ニュース

  • 動物看護学科・アクアリウム学科・動物系総合学科研究科 卒業研究合同発表会

     動物看護学科、アクアリウム学科、動物系総合学科研究科の合同による平成25年度卒業研究発表会が2月12日(水)に開催されました。また、鳥取大学獣医臨床検査学教授の竹内崇先生(獣医学博士)が「動物臨床検査の応用と問題」と題し講演をされました。

     

    〜卒業研究合同発表会〜

    動物看護学科3年生の1グループと2年生の8グループ、アクアリウム学科の選抜1グループ、及び動物系総合学科研究科の選抜1グループ、計11研究グループがそれぞれ発表を行いました。動物看護学科の2年生8グループは、昨年11月にグランキューブ大阪(大阪国際会議場 大阪市北区中之島)で開催された『第34回 動物臨床医学会年次大会』で口頭発表やポスター発表を行っており、発表終了課題は卒業研究論文集としてまとめました。

    研究発表の様子 研究発表の様子
    研究発表の様子 研究発表の様子
    研究発表の様子

     

    質疑応答の様子 質疑応答の様子
    質疑応答の様子

     

    〜基調講演「動物臨床検査の応用と問題」〜

     

    基調講演では、鳥取大学獣医臨床検査学教授の竹内崇先生(獣医学博士)の基調講演は難しい演題でしたが、基本から解り易く丁寧に講演してくださいました。

    竹内先生、この度はお忙しい中、大変貴重なご講演をしていただき、どうもありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

    鳥取大学獣医臨床検査学教授 竹内崇先生(獣医学博士) 鳥取大学獣医臨床検査学教授 竹内崇先生(獣医学博士)
    鳥取大学獣医臨床検査学教授 竹内崇先生(獣医学博士)
    基調講演「動物臨床検査の応用と問題

     

    研究発表の講評は小﨑 直一先生が課題ごとに行い、村岡 正校長より優秀賞3課題の表彰がありました。優秀賞は以下の3グループになります。

    講評を述べられる小﨑 直一先生 「品評会に向けて深く楽しいランチュウ飼育」 動物系総合学科研究科 猪尾
    講評を述べられる小﨑 直一先生 「品評会に向けて深く楽しいランチュウ飼育」
    動物系総合学科研究科 猪尾
    「冷蔵保存された血液の保存時間による検査値の変動」 動物看護学科2年 手蓑グループ 「音楽による犬のトレーニング質の向上」 動物看護学科2年 山﨑グループ
    「冷蔵保存された血液の保存時間による検査値の変動」
    動物看護学科2年 手蓑グループ
    「音楽による犬のトレーニング質の向上」
    動物看護学科2年 山﨑グループ

     

     

    動物看護学科・アクアリウム学科 卒業研究合同発表会&基調講演プログラム

     

    研究発表 午前の部 9:30〜10:45

      1. 『アロマオイルの抗菌効果試験およびリラクゼイション効果試験』

    動物看護学科3年 磯中、内田、田栗、時光、古中、本多、山下、谷岡、渡邉グループ

    2. 『緊急災害時における動物の被災防止対策』

    動物看護学科2年 永井、佐々木、難波、南部、岡本由グループ

    3. 『犬の淡色黄系統色の識別反応について』

    動物看護学科2年 川本梨、岡本真、國冨グループ

    4. 『犬のマッサージによる血行促進効果』

    動物看護学科2年 西村、岡田、俵、山本、渡辺グループ

    5. 『犬の色彩識別反応について』

    動物看護学科2年 三宅由、相宮、市山、近藤グループ

     

    基調講演 11:00〜12:30

    『動物臨床検査の応用と問題』

    国立大学法人 鳥取大学

    獣医臨床検査学 教授 獣医学博士  竹内 崇 先生

    昼休憩 12:30〜13:00

     

    研究発表 午後の部 13:00〜14:30

     

    6. 『品評会に向けて深く楽しいランチュウ飼育』

    動物系総合学科研究科 猪尾

    7. 『ブラックシャドーシュリンプの改良品種の作出』

    アクアリウム学科2年 嶋屋、潮見、高橋直、林グループ

    8. 『食餌療法による犬と猫のダイエット』

    動物看護学科2年 金谷、岸本、前畠、三宅綾、村上、山下グループ

    9. 『冷蔵保存された血液の保存時間による検査値の変動』

    動物看護学科2年 手蓑、川本菜、今岡、宇都宮、木下グループ

    10. 『音楽による犬のトレーニング質の向上』

    動物看護学科2年 山﨑、柴田、高橋、渡邊グループ

    11. 『屋外犬の口内細菌による飲み水の汚染』

    動物看護学科2年 松本、飯田、假谷、牧グループ

     

    講評及び表彰 14:30〜15:00


  • 1 2 3 4 5 6 7 8